2021年4月新設

よくある質問

ネットの大学によく寄せられる質問を回答を紹介します。

入学・手続きについて

大学案内はどこから申し込めますか?

以下リンク先よりお申し込みください。
資料請求フォーム

高校を卒業していないのですが、入学は可能ですか?

高校を卒業、もしくは高等学校卒業程度認定試験(旧大検)に合格している方が正科生として入学できます。

どのような年齢層の学生が学べますか?

高校新卒者を中心に、幅広い年代の方に学んでいただけます。好きな時に好きな場所で学べることが通信教育課程の最大のメリットですので、仕事やアルバイトをしながら、海外にいながら、地元で家業を手伝いながら、起業をしながら、資格取得にチャレンジしながら、家事・育児をしながら、スポーツや芸能活動をしながら等、年齢にとらわれず様々な学びのニーズを持つ方にお応えします。

年齢制限はありますか?

18歳以上であれば入学可能です。

入学にあたり、学力試験はありますか?

全ての入試区分において、学力試験は行いません。主に志望動機と提出資料により、熱意や意欲を重視した選考で、幅広い入学者を受け入れています。

以前所属していた大学や専門学校等で取得している単位を認定してもらえますか?

本学入学前に他大学等で修得した単位のうち、教育上有益と認められるものについて、20単位を超えない範囲内で認定されます。

学生証は発行されますか?また、学割は使えますか?

入学後、本学の学生であることを証明する学生証や受講証を発行しますので、各種学生割引を利用することが可能です。ただし通信教育課程のため、通学定期券の利用はできません。

障害を持っていますが、入学は可能ですか?

障害等を理由に入学をお断りすることはありません。ただし、点字教材や文字を拡大した教材や音声教材、データ化した教材の準備等、特別な配慮はできませんので、学習を進める上で支障がないか、事前にご相談ください。

外国籍ですが、入学は可能ですか?

可能です。ただし、講義は日本語で行いますので、日本語を母国語としない方は日本語能力を証明する書類が必要です。また、通信教育課程のため、就学ビザは取得できません。

就学ビザは取得できますか?

本学通信教育課程では、就学ビザは取得できません。

学費について

卒業までに必要な学費はいくらになりますか?

学費は以下のとおりです。
・入学検定料:1万円
・入学金:5万円
・授業料:30万円/年(4年間計120万円)
その他、科目によっては教科書代が必要となる場合があります。

入学検定料納付後、返金は可能ですか?

納付済み検定料については返金いたしませんので、あらかじめご了承ください。

入学時に卒業までの学費を一括納入するのでしょうか。

学年ごとの納入となります。

日本学生支援機構の奨学金は受けられますか?

原則として、毎年春に募集を行っています。

教育・学資ローンの利用は可能ですか?

経済的なご負担を軽減するため、株式会社オリエントコーポレーションと提携し、『学費サポートプラン』をご用意しています。

学びについて

大学卒業資格(学士号)の取得はできますか?

もちろん取得できます。文部科学省に認可されている大学の通信教育課程のため、一般の通学型の4年制大学と同様に、卒業時には大学卒業資格(学士号)を取得できます。

▼取得できる学位
経済経営学部:経済経営学士

卒業までに必要な単位数を教えてください。

必修科目40単位、基本教育科目の選択科目から18単位以上(人間理解科目、社会理解科目、国際理解科目から各々6単位以上)、専門科目の選択科目から66単位以上(基幹科目12単位以上、展開科目34単位以上、関連科目8単位以上を含む)、合計124単位以上の修得が必要です。

年間何科目程度履修すれば卒業できますか?

卒業に必要な単位は124単位です。4年間で卒業する場合は、124単位÷4年間=31単位/年となります。1科目はだいたい2単位なので、31単位は概ね16科目ということになります。従って、年間16科目程度の履修で、4年間で卒業できることになります。

講義を受講するのに必要な環境を教えてください。

インターネット環境とデバイスが必要です。詳細は以下のページをご確認ください。
必要環境

スクーリングはありますか?

スクーリングはありません。ネット学習のみで大学卒業・学士号取得が目指せます。

図書館の利用は可能でしょうか。

本学附属図書館では、図書貸し出しサービスを行っています(往復送料は利用者負担)。また、全国約7,000の図書館に簡単にアクセスできるオンラインライブラリーの活用も可能です。

ネットの大学 managaraについて

どんな学部がありますか?

本学通信教育課程は、経済学部経済経営学科の中に設置しています。出願時に以下2つから学ぶ分野を選択します。

▼経済学分野
問題を解決する能力と実社会で役立つ応用力を 具体的な事例を通して身につけるとともに、身の回りの経済活動を理解し地域社会の活性化を目指します。また、ビジネスに必須のパソコンスキル、語学など多岐にわたる分野を学び、社会人としての基礎的な力を身につけます。

▼経営学分野
企業経営は、人に喜ばれるものを見つけ出し、それらを人と協力しあいながら生産・販売し、購入した人に喜んでいただき、報酬を得るという行為です。この分野では、ビジネスリーダーを育成します。また、企業活動の基礎となるマネジメント理論などを広く学ぶとともに、リーダーシップのあり方などについても学びます。

学ぶ分野は、いつ決めれば良いでしょうか。

出願時です。一年次から経済学分野・経営学分野それぞれの科目選択をし、学びを進めます。

通学不要で卒業できる分野はどれですか?

本学通信教育課程は、経済学分野・経営学分野ともにネット学習のみで大学卒業・学士号取得が目指せます。

どんな科目がありますか?

基本教育科目は、幅広く物事を身につけ、卒業後に社会で活躍するための基礎的・基本的な知識・スキルを身につけるのための科目です。専門教育科目は、経済学分野・経営学分野それぞれを深く理解・探求するための科目です。詳細は以下のページをご確認ください。
開講科目一覧

選択した分野によって、学習の難易度は異なりますか?

経済学分野・経営学分野ともに難易度に差はありません。

PAGETOP